高次元の存在と繋がる!チャネリングで分かること【概念・見え方・注意点】

高次の存在と交信し、交信によって得た情報の伝達をすることを表す「チャネリング」。

チャネリングで占ってもらった経験はあっても、実際にチャネリングがどういうものなのかを聞いたことがある人は多くないと思います。

そこで、チャネリングとはどういう概念なのか、どんな風に情報を得ているのか、チャネリングの際に気を付けていることなどを、総合占いアプリuraracaでチャット占い師として活躍されているデイジー先生教えていただきました。

デイジー先生

デイジー先生(デイジー)先生

人生そのものがひっくり返るような出逢い、魂の伴侶と絆を繋ぎ、真の成就へと導く。
デイジー先生は占いアプリuraracaでチャット占い師として活躍中です。
【初回500ptプレゼント】アプリをインストールしてデイジー先生に相談!

App StoreGoogle Play

デイジー先生のプロフィールはこちら>>

チャネリングとはどういう概念?

チャネリングとは色んな方がそれぞれに概念をお持ちだと思います。

私は主に高次元の存在と繋がること、つまり宇宙と繋がる、ハイヤーセルフと繋がることだと思っております。

そもそも意図すれば何とでも繋がれます。そして自分の五感を通してメッセージを受け取る。この流れがチャネリングです。

チャネリングで視えるもの・感じ取れるもの

私自身も、占い鑑定中はご相談者様やご相談者様の御相手様のハイヤーセルフやハートチャクラを通じて感情や記憶を垣間見ています。

心がギュッと締め付けられるような感情は私も実際に胸がギュッとなりますし、悲しい事は起きていないのに一緒に涙を流す事も少なくありません。

風景がそのまま写真の様に頭に入ってくることもあります。

私の場合は動画が来る事は少なく静止画が多いです。声で聞こえる場合もありますが、

文字がそのまま入ってくることも多いのは時代のせいかもしれません。

数字などがパッと浮かんでくる方は多いと思うのですが、その文字バージョンです。

「あいしてる」や「ごめんなさい」など直接伝えられなかった思いなどが、文字で「コテンッ」だったり「スっ」と頭に入ってきます。

チャネリングで気を付けていること

前にパニック障害の方のお話を伺った際、その方の感じている恐怖の感情をそのまま体感してしまい、なかなかニュートラルに戻って来れなくなったことがあります。

使いこなせてなかった時期は自分の感情とご相談者様の感情が混ざって境目が分からなくなり自分がうつ病になってしまった事もありました。

今では良い経験になったと感謝しております。

何とでも繋がれるからこそ、境界線に気をつける必要があります。

カードリーディングでは宇宙からご相談者様へのメッセージを下ろしている感覚です。

鑑定中はそれらをまとめてお伝えする言葉を選んでおります。

私の中のルールを決めていて、頼まれていない相手に勝手に、そして意図的に繋がらないという事です。

とても体力を消耗しますし、経験上、勝手に繋がっても良い結果になった事はないです。

チャネリングマナーかなと思っております。

さて、皆様の周りにも沢山のサインやメッセージが来ていると思います。

ワクワクする事に導かれて素敵な一日をお過ごしください。ありがとうございました。

まとめ

何かと繋がるからこそ、逆に繋がった相手からの影響を受けることもあるなんて驚きましたが、それだけ正確に読み取れるということなのかもしれませんね。

今回チャネリングについて詳しく教えてくれたデイジー先生は、占い総合アプリ「uraraca」でチャット占い師として活躍されています。恋愛や人生などで悩みにぶつかったときは相談してみてはいかがでしょうか?

デイジー先生

デイジー先生(デイジー)先生

人生そのものがひっくり返るような出逢い、魂の伴侶と絆を繋ぎ、真の成就へと導く。
デイジー先生は占いアプリuraracaでチャット占い師として活躍中です。
【初回500ptプレゼント】アプリをインストールしてデイジー先生に相談!

App StoreGoogle Play

デイジー先生のプロフィールはこちら>>

>”本当に叶う”感謝の声多数「電話占いウララカ」

”本当に叶う”感謝の声多数「電話占いウララカ」

「つらく切ない恋をしている」
「大好きだった彼と再び結ばれたい」
「秘密の恋、禁断の恋…だけど本気」
「あの人の気持ちが分からない…」

そんなお悩みをお持ちの方、一人で悩まないで下さい。
厳しい審査を通過した経験豊富な”本物”の占い師があなたのお悩みを解決に導きます。

【初回限定キャンペーン実施中】
初めて電話占いウララカをご利用の方限定!
お試し2400円分(最大10分)鑑定プレゼント

CTR IMG