「一粒万倍日」の逆?入籍・引っ越しは絶対NG!不運な期間「七曜陵逼」2022年はいつ?

「一粒万倍日」の逆?入籍・引っ越しは絶対NG!不運な期間「七曜陵逼」2022年はいつ?

金運が良い日とされる「一粒万倍日」がSNSなどで話題になるようになりましたね。お財布を変えてみたり、ちょっとした買い物をしてみたりとなんだかウキウキする日ですね。

全員の金運が良くなるので宝くじ売り場などで大きく取り上げられるメジャーな一粒万倍日ですが、一粒万倍日とは逆に全員が不運な期間があるのはご存知でしょうか?

全員が不運な期間?「七曜陵逼(しちようりょうしつ)」とは

七曜陵逼とは、すべての人の運気が乱れる波乱の期間。自分自身だけではなく、周りの人の運気も乱れているので、巻き込まれる形でトラブルになることもしばしば。この期間は、なぜか心にもない極端な言動をとってしまいがちです。

また、世の中の流れにも影を落とす時期。万全の対策を心がけましょう。

2022年の七曜陵逼はいつからいつまで?

2022年は2ヶ月間に2回訪れ、大体1ヶ月弱ほど続きます。

第一回:6月7日(火)〜6月28日(火)

 

第二回:7月5日(火)〜7月31日(日)

この期間は毎年まちまちで、運気の条件によって変化します。

七曜陵逼の期間にしてはいけないこと

とにかく自発的な行動を避けるべき、とされていますが、具体的な例を挙げたので、ぜひ期間中の参考になさってください。

恋愛・結婚について

  • お見合い
  • 告白
  • プロポーズ
  • 婚約
  • 入籍
  • 結婚式

 

まず、恋愛や結婚に関すること。既に見知った人とデートをしたり連絡を取り合ったり…という普通のコミュニケーションはあまり問題は起きませんが、相手のテンションが低かったり返信が遅かったりしても気にしないようにしましょう。

 

気をつけて欲しいのが「この期間に新しい恋を始めないようにする」ということ。もちろん、不可抗力で素敵な人に出会うこともあると思うのですが、出会いの場に出かけたりマッチングアプリを始めたりは極力控えましょう。もし良い出会いがあったのなら、初デートは七曜陵逼を避けてください。

不動産と移動について

  • 引っ越し
  • 家の購入
  • 旅行

 

不動産は大きな金額のやりとりがある分、七曜陵逼期間中は可能な限り避けたほうが無難です。

 

この期間の引っ越しは騒音トラブルや治安に問題のある場所へ引っ越してしまうなど、後々深刻な問題になりがち。避けられるようなら極力避け、もしどうしてもの時は色々な人に物件のことを相談するなど、自分一人で抱えないように工夫を。

 

できれば旅行もなるべく避けたいところ。ついリフレッシュしたい気持ちになる期間ですが、日帰り旅行に変更する・近場のレジャー施設にするなど、移動は最小限を心がけましょう。

仕事とお金について

  • 重大な決断
  • 契約の締結
  • 裁判
  • 転職
  • 事業の拡張
  • 開業

 

今だけではなく、今後に関わることは全てNGなので、仕事やお金については特に項目が多いです。この期間に投資などの甘い誘いが来たら、思っていた方向と正反対に進む可能性が大。

 

なお、下調べなどは該当しませんので、七曜陵逼が開けたタイミングですぐに動けるように準備するのはOKです。

 

勉強について

  • 受験
  • 資格試験

 

試験日はずらせないので、この期間に試験を予定している人はケアレスミスに気をつけて。受験票を忘れる・名前の書き忘れ・回答欄のずれなど、様々なトラブルを想定して念入りに準備・確認をしましょう。特に受験日の持ち物は誰かと一緒に指差し確認をしたほうがよさそう。

 

その他

  • 墓参り
  • 神社などへのお参り

 

意外なことに、神社仏閣へのお参りやお墓参りもこの時期は避けたほうがよいでしょう。普段は良い影響をもたらしてくれますが、運気が乱れる時期には大人しくしておいたほうがベター。

 

しかし、2022年2回目の七曜陵逼は新盆(7月盆)に被っています。もし新盆の地域にお住まいの方は、普段通りお墓参りをしてもOKです。あくまで自主的な行動がNGとなるだけなので、毎年必ず行っていることは2022年も行って大丈夫ですよ

七曜陵逼の過ごし方

自分でも驚くような突飛な行動に出てしまい、後から後悔することが多い期間なので、決断は少し先延ばしにしましょう。

 

大きなイベントがないようであれば、平穏無事に過ごすことを心がけて。冒頭でもお伝えしましたが、この運気は自分だけでなく、周りの人全てに影響を及ぼします。普段は優しい人からキツいことを言われてしまったり、パートナーと喧嘩になったりなどショックを受けることが多いかもしれませんが、相手も”そんなつもりじゃなかった”ということが多いです。「そんな時期なのね」と受け流すのが正解かもしれませんね。

波乱の幕開けとなった2022年下半期、どんな運気?

七曜陵逼から始まる2022年の下半期ですが、もちろん悪いことばかりではありません。

波乱の七曜陵逼を乗り切るために、水晶玉子先生の2022年下半期占いをご用意しました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

試しに無料で占ってみませんか?天星術という私が編み出したオリジナルの占いで鑑定していきますね
お試し無料鑑定
※入力した情報は占い結果の表示のみに使用し、
情報の蓄積や他の目的で使用しません。
>“本当に叶う”感謝の声多数「電話占いウララカ」

“本当に叶う”感謝の声多数「電話占いウララカ」

「つらく切ない恋をしている」
「大好きだった彼と再び結ばれたい」
「秘密の恋、禁断の恋…だけど本気」
「あの人の気持ちが分からない…」

そんなお悩みをお持ちの方、一人で悩まないで下さい。
厳しい審査を通過した経験豊富な”本物”の占い師があなたのお悩みを解決に導きます。

【初回限定キャンペーン実施中】
初めて電話占いウララカをご利用の方限定!
お試し2400円分(最大10分)鑑定プレゼント

CTR IMG

サービス一覧